ひまわり教室A・B(放課後子供教室|三養基郡)TEL:0942-92-2733【なび佐賀】

なびシリーズで店舗を宣伝しませんか。
なび佐賀 >  佐賀県 放課後子供教室 >  三養基郡 >  基山町 >  ひまわり教室A・B

所属カテゴリ三養基郡の放課後子供教室 学童保育を見る。

ひまわり教室A・B

0942-92-2733

〒841-0204 佐賀県三養基郡基山町大字宮浦39−1

営業時間 : ※営業時間を登録していただけますか?

業種ランキング:放課後子供教室学童保育

ひまわり教室A・Bの店舗情報

内容を編集

地図

   地図写真ストリート

※地図位置は、登録住所を元にGoogleで表示しています。事業所の位置が実際とは異なる場合がございます。

紹介文

特徴など 事業所 - 店舗の紹介は店舗情報変更から足す事が出来ます。
写真 事業所 - 店舗の紹介は店舗情報変更から足す事が出来ます。

基本情報

会社名・店名 ひまわり教室A・B
住所 〒841-0204佐賀県三養基郡基山町大字宮浦39−1

サガケン ミヤキグンキヤマチョウ ミヤウラ

最寄駅 基山駅(0.2km)
駐車場
営業時間 ※営業時間を登録していただけますか?
電話 0942-92-2733
ホームページ
メールアドレス

グーグルストリートビュー

ストリートビュー ストリートビューは店舗情報変更から足す事が出来ます。
インドアビュー インドアビューは店舗情報変更から足すことが出来ます。

※店舗情報変更はこちらから変更していただけます。

店舗情報変更

もしくは 新規登録削除受付

スポンサードリンク

ご注意ください下記情報は、上記事業者とは関係ありません。関連他社のご近所サーチ結果です。

近くの関連他社

  • 上峰クラブ

    TEL : 0952-52-3902

    佐賀県三養基郡上峰町大字坊所字上坊所651

    吉野ヶ里公園駅(3km)

    学童保育

業種別アクセスランキング

なびニュース - 九州/沖縄地域版 福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄

なびニュース - 九州

先日熊本のグリーンランドについて書きましたが、今回は今年いっぱいで閉園する北九州のスペースワールドに関する話題。
このスペースワールド、原寸大のスペースシャトルの模型を展示するなど、宇宙をテーマに30年近く営業を続けてきたテーマパークです。

えふは残念ながら足を運んだことはありませんが、熊本からは一時期、高校生が修学旅行の一環で訪れるというケースも多くありました。

そのスペースワールド閉園後の跡地に、イオン系のアウトレットモールやレジャー施設が建設されることを耳にしました。
このニュース、えふはちょっと残念な話題として受け止めたんです。
できればもっと、九州に関連のある施設の建設を望んでいたからです。

確かにこれまで注目されていた場所に、ある程度の広さを確保して施設をつくるというのは、全国展開する大企業にとってはとても魅力的だと思います。
しかも北九州という九州の玄関口に。

中国地方や海外などからの集客も見込めますよね。

でもそれが『広域的な九州の活性化』につながるかどうかは疑問です。
部分的には雇用が生まれたり守られたり、人が集まったりすることでその地域は潤うかもしれません。
ただ、全国展開の企業に『遠方からわざわざ九州のまで行きたい』と思うほどの魅力を生み出せるでしょうか?

アウトレットモールですので、特定のブランドが入ればファンは行きたがるかもしれません。
でもそのブランド自体も、結局は海外資本のものだったりするケースが多いのではないでしょうか。

結局何を言いたいかというと、えふは何かしら九州に関連のある人に、九州の玄関口という特性を活かした土地活用をしてほしかったんです。

例えばですが、福岡出身のホリエモンにスペースワールド自体を買い取ってもらい運営を続けるとか。
堀江さん自体に今、そういった資金があるかどうかは不明ですが、以前はサガン鳥栖の買収にも名乗りを挙げられた経歴もお持ちのようですので、九州愛もなくはないでしょう。
しかも、現在ご自身が携わっていらっしゃる宇宙に関するテーマパークです。

あくまでこれは一例で今更言っても仕方がないことですし、えふのような一個人がどうこう言っても誰も聞く耳持たないでしょうが、同じように感じている九州人は意外と多いのではないかと思います。

九州在住のみなさんどうですか?
ホリエモンが運営する九州の玄関口スペースワールド、興味ありませんか??

特派員えふ 2017/07/27

キーワード検索

なびシリーズからのお知らせ!


2017/7/27(木)ザ・ボイス 高橋洋一 ニュース解説「民進党の蓮舫代表が辞任表明」「PKOの日報問題 防衛事務次官と陸幕長が引責辞任へ」など